ドイツ人も知らない小さな田舎ビーレフェルトに留学しているはなし。

国立大学でドイツ語を2年半勉強した後、ドイツのビーレフェルト大学へ2016年9月から留学しています。レベルはB2-C1程度(だと思います)。教育学をメインに勉強しています。私が留学準備をするときに「ビーレフェルト 留学」で検索をするも情報が少なく心もとなかったので、今後ビーレフェルトに来る日本人学生さんの助けになればと思って更新しています^^

▼ いつもありがとうございます。ランキングに参加しているのでよければポチっとおねがいします。クリックでランキングがあがる仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

【ドイツ留学】ドイツの美容院に行ってキノコになったある日のこと

 

 

さて、こんにちは。

 

先日、思い立って美容院に行ってきました。ドイツの!ビーレフェルトの!

 

当初ドイツで髪を切る予定は全く無かったのですが、なんせもう8ヵ月ほどたち毛先の痛みが限界&ドイツの美容院でドイツ人に髪を切ってもらいたいという謎の好奇心により、決断した次第です。

 

「日本人の髪はとても扱いにくいみたいだから日本人の店で切ってもらうべき」という声をよく聞いていたのですが、

 

ドイツで日本人に切ってもらうくらいなら日本帰国(8月末)まで待つわーい

 

という私は、ドイツ人の同性友だちにオススメの美容院をきいてみました。

 

しかし

 

友だちA「ごめんね、私はお母さんに切ってもらってるから分かんないの」

 

友だちB「ごめんね、私はもうずっと長いこと髪を切ってないから分かんないの」

 

 

人生、思った通りにはいかないものです(苦笑)

 

 

すると

 

 

友だちC「私知ってるよ!!」

 

 

そんな友だちCがオススメしてくれ、今回私が行った美容院がこちら▽

 

【美容院】Klier

【場所】realというスーパーの中の一角

【住所】Teutoburger Str. 98 33607 Bielefeld

【URL】https://www.klier.de/salons/details/real54

 

 

店内の様子▼
f:id:heidi_eis:20170513051804j:image

 

 

ホームページに値段は書いてないので少しドキドキしてたのですが(ドイツは基本高い)

 

今回私は、

 

シャンプー+カット+ドライヤーで35ユーロ(4000円ほど)でした。

 

日本で私はいつもこの3セットで3500円ほどだったので少し高めに感じました。

 

が、

 

事前に自分で「Bielefeld Friseur」とググった検索上位の美容院たちは

 

シャンプー+カット+セルフドライヤーで、もともとショートの方は45ユーロ、ロングだと55ユーロなんて書いてあったので

 

それよりは安くてよかった!高すぎる~~

 

 

美容院で使うドイツ語をYoutubeで軽く勉強して、いざ美容院へ!

 

www.youtube.com

 

 

 

店内に入ると

 

「Bitte schoen!」(今日はどのように?)とお姉さん。

 

髪を切りたいですと言って、席に通して貰いました。

 

平日の金曜日12時頃に行ったので店内は空いていました!ホームページにも、「予約なしで入れます」と書いてあるので予約も不要でした。

 

少し美容院単語を予習していったものの、手っ取り早いのは写真を見せることだー!と思ってケータイで写真を見せました。

 

 

f:id:heidi_eis:20170514082924j:plain

https://airly.co/1989より



 

「あら正気?こんなに短くするの!?」とお姉さんに言われ、

 

私「あ、そんなに短いですかね?じゃあもう少し長めでお願いします」

お姉さん「こんな感じね(大体の位置を手で示す)」

私「そうですね!お願いします」

 

と分かり合えたと私は思っていたのですが。

 

 

 

まあ、まあ、まあ、とりあえずその話は置いとき、

 

シャンプーに通されましたが、びっくり!

 

日本の美容院シャンプーの時に顔にかけてくれる顔隠し用のタオル?がない!

 

どんな顔してシャンプーされたらいいのやら、、

→普通に目閉じました(笑)

 

 

もうひとつびっくり!

 

ドイツ人は基本的に私(150cm)より身長が高い(女性平均約170cm)のですが、座高の高さが足りない、つまり首のあたりが結構痛い。。。(下画像参考)

 
f:id:heidi_eis:20170514070807j:image

 

 

しかし、シャンプー自体は日本と変わらず気持ちよかったです(^O^)

 

 

シャンプー後は「コーヒーか紅茶か」聞かれ、ドリンクと雑誌を持ってきてくれ、散髪スタートです。

 

日本と比べてガツガツなんの躊躇もなく切っていくなあという印象でした。

 

あと、全く日常会話的に話しかけられることはありませんでした。店内には私の他に3人ほどお客さんがいましたが、どこのペアも静かで、日本のほうがコミュニケーションを取っているのかなあと思うほどで。

 

 

 

そんなこんなで、なんか思ったより短くなっている気がするなあと思ったものの、いや、さっき少し長めでって合意したしなあとお姉さんを信じていたのですが、

 

 

いたのですが、、、、

 

 

BEFORE

f:id:heidi_eis:20170514071333j:image

 

AFTER
f:id:heidi_eis:20170514071529j:image

 

 

 

 

キノコ。。。。。

 

 

 

これ、キノコだ。。。。。

 

 

 

 

 

ということで、ドイツの美容院でキノコになりました。

 

 

 

ただでさえ童顔なのに・・・・

 

 

 

あの画像より長くっていったのに、むしろ短いではないか・・・・・

 

 

段を入れて、画像と同じような形になっているのは認めるとして・・・・

 

 

日本でもそうですが、私が思っていたものと美容師さんが 思っているものが違う時って、ありますよね。

 

 

 

ドイツの美容院はそれなりに快適だったし、別にドイツ人に切られたから髪の毛痛んだなんてこともないし、留学中にできてよかったのかなと思っています☆

 

 

しかし、学校、行きたくないなあ(笑)

 

 

 

この記事がいいなと思ったら下のURLをポチっとお願いします。ブログランキングに参加しており、クリックでランキングがあがる仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村