ドイツ人も知らない小さな田舎ビーレフェルトに留学していたはなし。

国立大学でドイツ語を2年半勉強した後、ドイツのビーレフェルト大学へ2016年9月から留学していました。レベルはB2-C1程度(だと思います)。教育学をメインに勉強しています。私が留学準備をするときに「ビーレフェルト 留学」で検索をするも情報が少なく心もとなかったので、今後ビーレフェルトに来る日本人学生さんの助けになればと思って更新しています^^

▼ いつもありがとうございます。ランキングに参加しているのでよければポチっとおねがいします。クリックでランキングがあがる仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

【ヨーロッパ旅行】北欧デンマークの首都コペンハーゲン♡女子1人旅のおすすめ8選



 

4月上旬、1人で北欧デンマークの首都コペンハーゲンへ2泊3日の旅行に行ってきたのですが、とてもリフレッシュできて楽しめたので、私の主観で特におすすめできるものを選んでみました^^!

 

 

ドイツからの交通手段・宿・費用などは以下リンクをご覧ください▽

【ヨーロッパ旅行】ドイツ・デンマーク・フィンランド・エストニア11日間の交通費と宿情報 

 

 

番号は、オススメする順番になっています▼

f:id:heidi_eis:20170426063301p:plain

 

 

※交通手段は基本的に、徒歩です。歩くのは好きだし、交通費を使いたくなかったのでず〜っと歩いていました(^0^)

 

デンマークの通貨はユーロではなく「クローネ」です。1クローネ=約13円です。私はいちいち換金するのが面倒だったので、ずっとクレジットカードで支払っていました。北欧はクレジット社会なので基本的にどこでもクレジットカードで支払えます♪

 

※言語はデンマーク語ですが、ほとんどの人が英語ぺらぺらに話せます。

 

Wifiがそのへんにたくさんあるので、便利でした☆

 

 

(1)ディズニーランドのもととなったとも言われている(!?)チボリ公園

 

【予算】乗り物に乗りたかったら300クローネ前後、乗らなくていいなら100クローネ前後

【営業時間】夏期(4月上旬〜9月下旬)は朝11時〜夜遅くまで+ハロウィン+クリスマス 

【ホームページ】https://www.tivoli.dk/en/

 

私はたまたま運良く、コペンハーゲン2日目がチボリ公園夏期営業のスタート日だったので行くことができました(^_^)☆しかも、イースターに近かったので園内の雰囲気がイースターチックになっていてとてもかわいかったです。。♪

 

チボリ公園の門下に見えるイースターエッグ

f:id:heidi_eis:20170426063501j:plain

 

オープンステージ▼

ここで時間ごとにバンドの演奏や、着ぐるみたちのダンスをしていて、この日は天気もよかったので写真右下に見えるハンモックに座ってだらだら眺めていました。しかも園内はWifiがあるので「これからどこ行こうかな〜」なんて考えたり、、
f:id:heidi_eis:20170426163617j:image

 

綺麗にお花が咲いていて、それだけで幸せな気持ちに▼
f:id:heidi_eis:20170426163630j:image

 

園内にある宮殿的な(?)▼

チボリ公園アミューズメントパークなのですが、日本でおなじみ「USJ」や「ディズニーランド」とはまた違って、だいぶ落ち着いている雰囲気です。人も開演初日なのに全然多くないし(少なくもないですが)、観光客というよりも地元の家族連れがたくさんいて、デンマークらしいほのぼのとした雰囲気でした^^
f:id:heidi_eis:20170426163642j:image

 

子ども兵隊の行進▼
f:id:heidi_eis:20170426163653j:image

 

日本食屋さんも見つけました▼

なんでこの名前をつけたんだろう・・・・(笑)
f:id:heidi_eis:20170426163806j:image

 

雰囲気が伝わるかな?▼
f:id:heidi_eis:20170426163840j:image

 

結局私は、チボリ公園内に1人で4時間ほどいました。1人だったので何も乗り物は乗りませんでしたが、乗り物自体もジェットコースター系の絶叫ものからゴーカート系の万人受けものまでたくさんあって、乗るのも楽しそうだなと思いました:) 人は全然いないので、並ぶっていってもたぶん15分くらいだと思います。

 

ディズニーランドなどは確かにキャストさんのクオリティは高いし、もっと広くて、お土産も食べ物もたくさんあったりして楽しいけれど、私はこのチボリ公園のようなほがらかな雰囲気の遊園地のほうが好きだなあと思いました(^^)もう1度行きたい!園内はとても綺麗に整備されていてデザインも雰囲気も、「誰でも楽しめる」と思います。本当か分かりませんが、デンマークの昔の王様が「庶民でも貴族でもみんなが楽しめるアミューズメントパーク」というコンセプトで作ったときいて、本当にその通りだなと感じずにはいられませんでした^^

 

 

 

(2)北欧最古の紅茶専門店(兼カフェ)A.C.Perchs

 

【予算】紅茶100グラム70クローネ程度〜

※カフェは行ってないので分からないです

【営業時間】月曜日〜土曜日の朝〜夕方

【ホームページ】Forhandlere i Japan | A.C. PERCHS

 

ここもチボリ公園と同じくらい本当におすすめです^^ 北欧最古の紅茶専門店、また、支店などもいっさい出さずに同じこの場所で創業以来やってきたとのことです。素敵

 

外観はこんな感じです▼

二階はカフェになっているみたいです^^
f:id:heidi_eis:20170426163942j:image

 

見た目はとても小さくて、中も小さいんですが、紅茶のいいにおいとおしゃれな店員さんがいてとてもステキな雰囲気でした。店員さんはもちろん英語ぺらぺらです。さすが北欧、、!
f:id:heidi_eis:20170426163957j:image

 

ショーケースもかわいかったです▼
f:id:heidi_eis:20170426164025j:image


私は女性の店員さんにおすすめをきいて勧められた「White Tea」を100グラム買いました。フルーツティーのような感じで、香りが最高によく、あまりお茶のことは分からないですが本当においしいです^^ 香りが良い意味で強すぎて、スーツケースの中がそのWhite teaの香りで包まれてしまいました(笑)

 

 

(3)日本でも有名な高級食器屋さんRoyal Copenhagen本店

 

【予算】びっくり高いです。

【営業時間】日によりますが基本的に朝〜夕方まであいてるよう

【ホームページ】Denmark - RoyalCopenhagen.com


f:id:heidi_eis:20170426164057j:image

 

どれも素敵でかわいくてずっと眺めていたいくらいですが、お値段が学生の私にはびっくりの連続で買うことはできませんでした(笑)▼

f:id:heidi_eis:20170426164118j:image

 

 

(4)デンマークと言えばこれ!人魚姫像(+周辺の公園)

 

童話作家アンデルセンで有名なデンマーク。人魚姫はそのお話の中の1つです^^

 

人魚姫像があるのは少し中心地から離れています。そしてこの像、「意外と小さい」「しょぼい」などとなんやかんや言われているのをよく耳にしますが、私はとっても満足でした▼

f:id:heidi_eis:20170426065007j:plain

 

というのも、周辺(人魚姫にたどり着くまでに通るであろう公園)がのどかな雰囲気で、とてもよかったのです▼

f:id:heidi_eis:20170426164146j:image

 

青い空、緑の芝、海▼
f:id:heidi_eis:20170426164206j:image

 

 

(5)景観の満足度120%な港、ニューハウン

 

コペンハーゲンに旅行行ったことがある友人におすすめをきいたとき、1番に返ってきた答えはここ「ニューハウン」でした!どんなものかと行ってみるとやはり本当におとぎ話のようにかわいい景観が広がっていました^^

 

f:id:heidi_eis:20170426065037j:plain
f:id:heidi_eis:20170426164237j:image


しかし、なんせヨーロッパの景色には少し慣れてしまい、感動はそこまで大きくはありませんでした(苦笑)去年の今頃の私に言ったら怒られそうですね(笑)

 

でも、本当に本当に綺麗でした!

 

 

(6)ヨーロッパ観光と言えば・・・・市庁舎!

 

ヨーロッパ観光において必ずガイドブックに載っている「市庁舎」!デンマークもやはり壮大でとても綺麗でした♪
f:id:heidi_eis:20170426164402j:image

 

 

(7)別名「ブラックダイヤモンド」とも言われている国立図書館

 

【営業時間】月曜日〜土曜日の朝〜夜

【ホームページ】Welcome to The Black Diamond - The Royal Library

 

私は各国の図書館に行ってのんびりするのが好きなので、デンマークでも行ってきました▼

f:id:heidi_eis:20170426064942j:plain
f:id:heidi_eis:20170426164457j:image

 

大切な本たちを黒い宝石箱の中にしまっているということが由来がある別名「ブラックダイヤモンド 」図書館。アンデルセン童話誕生の地を思わせられます(^_^)

 

図書館地上階にはカフェがあり、そこでま〜ったりしていました♪

 

 

 

(8)デンマーク料理オープンサンド(スモーブロー)がおいしいお店Aamanns

 

【予算】1つ50クローネ前後

【営業時間】月曜日〜日曜日の朝〜夕方

【ホームページ】https://aamanns.dk/?lang=en

 

デンマークといえばオープンサンドウィッチ!このAamannsというお店がおいしい!と書いてある口コミが多かったので行ってきました▼
f:id:heidi_eis:20170426164530j:image

 

私が行ったのがお店が閉まるぎりぎりで、選択肢が全然ないから10クローネ安くしてあげる!と言われ2つのスモーブロー(デンマーク語でオープンサンド)を購入し、80クローネでした^^

f:id:heidi_eis:20170426164547j:image

 

1つはサーモン、もう1つはアボカドの、店員さんおすすめでした▼
f:id:heidi_eis:20170426164606j:image

 

とっっっっってもおいしかったのですが、1つ。

 

 

高い・・・・(+_+)

 

 

ほんっっとに小さいんです、これ。こんなに、こんなにも小さいのに1000円越えるだなんて、北欧だなあと感じずにはいられませんでした(笑)

 

ちなみに、オープンサンドだけでなくデンマークは北欧の中でも特に何もかもが高いので、ご飯はビスケットで済ます、なんてこともよくありました(笑)

 

 

 

しかしコペンハーゲン、物価がもう少し安くて言語がドイツ語だったなら住みたい!と本気で思うくらい素敵な街でした♪(条件が多い)

 

 

 

この記事がいいなと思ったら下のURLをポチっとお願いします。ブログランキングに参加しており、クリックでランキングがあがる仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

 

ツイッターもしています▼