ドイツ人も知らない小さな田舎ビーレフェルトに留学しているはなし。

国立大学でドイツ語を2年半勉強した後、ドイツのビーレフェルト大学へ2016年9月から留学しています。レベルはB2-C1程度(だと思います)。教育学をメインに勉強しています。私が留学準備をするときに「ビーレフェルト 留学」で検索をするも情報が少なく心もとなかったので、今後ビーレフェルトに来る日本人学生さんの助けになればと思って更新しています^^

▼ いつもありがとうございます。ランキングに参加しているのでよければポチっとおねがいします。クリックでランキングがあがる仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

【ビーレフェルト大学】年に一度!夜の美術館開放デー!

 

 

 

 

ビーレフェルトには毎年4月下旬、「Nachtansicht」というイベントがあります。

 

ビーレフェルトにたくさんある美術館・博物館など、多くは日中で閉まってしまうものがその日だけ!夜の00時・1時頃まで空いているというものです(^_^)☆

 

 

2017年は4月29日(土)に開催され、私ももちろん参加してきました。

 

 

【時間】18時〜1時

【料金】学生当日券で8ユーロか10ユーロでした。大人は学生+2ユーロだった気が。

 

 

当日券を買うのは必須ですが、その中に開放している全ての建物の入場料が含まれているため、使い方によっては超お得なのかも(^0^)!

 

 

 

しかし、その日私が目指す先はただ1つ。

 

 

ピザが食べ放題だときいた場所。

 

ビーレフェルトで誇るべき会社。

 

ドイツ人なら誰でも知っている会社。

 

 

そう、Dr.Oetker です!

 

 

 

〜Dr. Oetkerとは:私の少ない知識で〜

冷凍ピザやお菓子作り系の材料を作っている会社。ドイツのスーパーの冷凍コーナ&お菓子材料コーナーに行けば必ず見ることができるほど。ヨーロッパにも展開している。混ぜるだけでできるプリンが特に有名。ビーレフェルトに本社がある。

 

 

 

他の美術館と同様ここも空いており、なんとここではDr.Oetkerのピザやプリンを無料で楽しむことができるのです(^_^)

 

 

しかしそんなおいしい話、みんな見逃すわけもなく、Oetkerの前にはユニバかよ!な行列が・・・・

 

19時頃ならび始め、

 

 

結果:1時間半待ちました。

 

 

f:id:heidi_eis:20170604062319j:plain

 

 

しかしまあ天気もよく、

 

待っている横でおっちゃんたちが演奏していたりして

 

f:id:heidi_eis:20170604062507j:plain

 

そんなに苦ではなかったです♪

 

 

 

チケットを買っていなかったので入場前に当日券を買い、無事入場!

 

前売り券を買っておくと2ユーロ安くなるのでおすすめです。

 

 

 

とりあえずまず向かうは、

 

 

プリン〜!

 

f:id:heidi_eis:20170604062613j:plain

 

 

飲み物(4種類くらいある)もテイクフリーなので取って、プリンを入れるコップを持ち、飲み物を飲みながらプリン列にならびます。

 

15分ほどして、やっと自分の番に!ドキドキ!

 

コップをセットするとコーヒーメーカーのようにプリンが出てきます。おおお

f:id:heidi_eis:20170604062836j:plain

 

 

できた!完成!おいしそう(^0^)

f:id:heidi_eis:20170604062841j:plain

 

 

おいしくいただきました♪

 

 

その後はピザに並び、3種類あるピザを2・3回往復して結局9切れくらい食べたのかな?おいしかったです☆

 

1つはサラミピザ、1つはチーズピザ、もう1つはチョコピザでした。

 

 

 

いったん空腹が満たされ、満足したので普通にOetker内見学へ。普通におもしろかったです^^

 

f:id:heidi_eis:20170604063235j:plain

 

 

 

しかしその途中、「ブラウニーも無料で食べれるじゃん」と気付いた私たちは展示物はさら〜っと見てそのままブラウニーへ(笑)

 

入場する時に小さい紙切れを貰うのですが、その紙がないとブラウニーは、食べられません。

 

ブラウニーが嬉しいことに、デコレーションを自分でできる!ということで私たちも挑戦!デコレーションしているのは全部Oetker製品です。(こんなに種類あったの知らなかった・・・)

 

結果:まるで女子!

いや、女子なのでいいんですが(笑)こんなの久しぶりだな〜となりました。

 

f:id:heidi_eis:20170604063348j:plain

 

 

味も見た目もばっちりでした。

 

 

 

結局22時30分頃まで滞在し、やっと外へ出て中心のほうに歩いて行くと、プロジェクションマッピングを発見しました。

f:id:heidi_eis:20170604063941j:plain

 

 

プロジェクションマッピング結構好きなので、面白かったです(^^)しかし、人の多さもすごかったです(笑)クリスマスマーケットを思い出しました。

 

 

 

Nachtansicht中は教会も開放されており、演奏などが行われているので、プロジェクションマッピング近くの教会に少し聴きにいきました。

 

教会内も色とりどりでした^^

f:id:heidi_eis:20170604064146j:plain

 

 

この時点ですでに23時くらいで私は眠気がきだしていました(笑)

 

 

 

演奏鑑賞後、Rathaus(市役所)のほうへ歩きます。

 

すると、なんと、

 

 

いつも茶色なRathausが

 

赤い!

f:id:heidi_eis:20170604064434j:plain

 

紫!

f:id:heidi_eis:20170604064438j:plain

 

キレイ!

f:id:heidi_eis:20170604064441j:plain

 

 

すごくあか抜けた感じになっていました(なぜか親気分)

 

 

 

 

写真では伝わらないあるあるですが結構本当にきれいで、30分ほどそこでRathausを眺めていました(^_^)☆

 

 

 

23時30分ほどのトラムに乗り、帰ると00時は過ぎていたかな?

 

 

 

しかしこのNachtansicht、1時までなので私が帰る時点でもまだまだ人がたくさんいました。バスや電車はこの日用の特別ダイヤがあるみたいで。親切だなあ

 

 

 

たくさんの施設が開放してあって、見所もたぶんたくさんありますが、それでも私のおすすめはDr.Oetkerです^^食べるのが好きな方はぜひ♪

 

 

 

 

いっぱい食べて、鑑賞して、歩いて、充実した1日でした◎

 

 

 

 

この記事がいいなと思ったら下のURLのクリックをお願いします。ブログランキングに参加しており、クリックでランキングがあがる仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

 

 

 

ツイッターもしています▼